メニュー
もどる

大人の方へ

1.小さいお子様をおもちの方へ

流山市立図書館では、「おはなし しゅっぱつしんこう!」事業等を行い、子育ての支援をしています。


★ おはなし しゅっぱつしんこう!

乳幼児が、いつでも、どこでも、いろいろな絵本を楽しめるように、また、子育てに関わる人が絵本についての生きた知識を身に付けて、これからの子育てに役立つことを目的として下記の事業を実施しています。

① 乳幼児向けおはなし会を開催しています

市内図書館や公民館にて、乳幼児を対象とした「赤ちゃんおはなし会」を実施しています。また、幼児~小学生を対象としたおはなし会も実施しています。

※おはなし会と赤ちゃん向けおはなし会は、新型コロナウイルス感染症の国内における感染状況にかんがみ、一部休止しています。
 ご来館の際には、図書館ホームページ「行事案内」より、おはなし会の最新の実施状況をご確認ください。
場所 対象 曜日 時間
中央図書館 毎週水曜日・土曜日 15時から
赤ちゃん向け 第2木曜日 10時から
森の図書館 毎週水曜日・土曜日 15時から
赤ちゃん向け 第1日曜日・第2火曜日 11時から
木の図書館 毎週日曜日 11時から
赤ちゃん向け 第2日曜日 10時30分から
おおたかの森こども図書館 赤ちゃん向け 毎週金曜日 10時30分から
南流山分館 毎週土曜日 15時から
赤ちゃん向け 月1回水曜日 10時30分から

② 乳幼児向けおすすめ本ブックリストを配布しています

「赤ちゃんと楽しむはじめての絵本」リストを、母子手帳交付時に市民課窓口で配布しています。また、市内各図書館でも配布を行っているほか、ホームページからも公開しています。

③ 乳幼児向けブックコーナーを設置しています

乳幼児向けの本のコーナーを、市立図書館の児童室内に整備しています。是非いろいろな本を手に取ってみてください。

④ 乳幼児向けブックセットを、市内子育て関連施設に設置しています

市内の保健センター、保育所(園)、幼稚園等へ、乳幼児向けおすすめ本のセットを順次設置しています。

また、市内各図書館でも貸出を行っています。「おはなし しゅっぱつしんこう!」シールが貼られた本が対象の本ですので、是非ご利用ください。 

※乳幼児向けブックセットのリストは、ホームページからも公開しています。

⑤ 絵本の読み聞かせ講座を実施しています。

市立図書館で読み聞かせの仕方や、おすすめの絵本等についての講座をおこなっています。詳しくはイベント情報をごらんください。


★ 授乳室・おむつ替えコーナーについて

中央図書館、森の図書館、木の図書館、おおたかの森こども図書館では、授乳できるスペースやおむつ替えスペースを準備しております。詳しくは図書館スタッフにおたずねください。

2.家読(うちどく)はじめてみませんか

★「うちどく」とは


   「家読(うちどく)」は、「家庭読書」の略語です。
 うちどくのやり方は、シンプルです。家族で同じ本を読み、感想を話し合いましょう。
 読書を楽しんだ後、本を読んで感じたことを人に伝えたり、ほかの人の感想を聞いたりすることで、表現力や思考力、共感する力も育ちます。
 おたがいに読み聞かせをしたり、読んだ本を記録しても楽しいですね。
 本をきっかけに、家族でコミュニケーションを深めてみませんか?

★「うちどく」におすすめの本

赤ちゃんと楽しむはじめての絵本   PDF  予約する        
 乳幼児(0~5歳)向けおすすめの本リスト  PDF  予約する
 幼児(3~5歳)向けおすすめの本リスト  PDF  予約する
 1、2年生向けおすすめの本リスト  PDF  予約する
 3、4年生向けおすすめの本リスト  PDF  予約する
 5、6年生向けおすすめの本リスト  PDF  予約する
 中学生向けおすすめの本リスト  PDF  予約する


★どくしょつうちょう・読書手帳

 図書館では本の記録に便利な「どくしょつうちょう」と「読書手帳」を配布しています。
 ご自宅でデータをダウンロードして、A3用紙に印刷して作ることもできます。
 データは以下のリンクからダウンロードできます。
  どくしょつうちょう(PDF)
  どくしょつうちょうの作り方(PDF)
  読書手帳(PDF)
  読書手帳の追加ページ(PDF)
  読書手帳の作り方(PDF)

★うちどくについてもっと知りたい方は…

 詳細については、家読推進プロジェクト公式ホームページをご覧ください。
 家読推進プロジェクト公式ホームページ

3.学校の先生方へ

★ 団体貸出を行っています

流山市内の学校の教職員の方に、100冊の図書を1か月間貸出できる団体貸出サービスを行っています。 授業に使う図書資料がほしいけど、学校図書館の本だけでは難しい…というとき、お役立てください。テーマを指定いただければ、あらかじめ図書館が本を集めておくこともできます。

ご利用の際は、団体貸出カードの作成が必要となります。未作成の場合は、身分証明書をお持ちの上、市内各図書館カウンターでお手続きください。

また、あらかじめテーマに沿った本を集めることをご希望の場合は、団体貸出申込書 (記入例あり)を貸出予定日より1~2週間前までにFAXにてご連絡ください。(本の収集に時間がかかるため)

※時期によって学習テーマ等が重なることがあり、必ずしもご要望どおりの図書や数をそろえることができない場合がありますので、ご了承ください。

詳しいご案内につきましては、こちらを合わせてご覧ください。

4.図書館おすすめの本のリスト

5.課題図書について

令和2年度版課題図書のリスト

 課題図書の予約・貸出について
  夏季休暇期間にご要望の多い小・中学校向け課題図書につきましては、
  できるだけ多くのお客様にご利用いただくために、以下のとおり貸出・予約を行います。
  皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

 〇7月1日~8月31日の期間は、市内在住・在勤・在学の方のみ貸出ができます。
  貸出期間は1週間で延長ができません。取置期限は5日間となります。
  また、近隣市在住の方の課題図書予約は、9月1日から受付いたします。
 〇課題図書の6月23日~6月28日までの貸出分については、
  一律で7月7日までの貸出とさせていただきます。
 〇電話連絡ご希望の方で、本の到着のご連絡が1週間つかなかった場合、
  予約の取消をさせていただきますのでご了承ください。

6.流山市子どもの読書活動推進計画

流山市では、子どもたちが本にふれる機会を増やし、読書活動を通じて生きる力を育み、豊かな心を育てることを目指して、「流山市子どもの読書活動推進計画」を平成28年3月に策定しています。内容についてはこちらからご覧ください。