流山市立図書館電算システムにおける個人情報の取扱いについて|流山市立図書館 流山市立図書館電算システムにおける個人情報の取扱いについて – 流山市立図書館

流山市立図書館

  • ホーム  | 
  • Foreign Languages | サイトマップ
やさしいブラウザ

流山市立図書館電算システムにおける個人情報の取扱いについて

1.個人情報の取得・保有

2.個人情報の利用

3.個人情報の管理

4.個人情報の廃棄

1.個人情報の取得・保有

流山市立図書館電算システム(以下、「システム」といいます。)を利用してインターネットによるサービスを提供するにあたり、流山市立図書館(以下「図書館」といいます。)は次に掲げる場合に、それぞれに記載する個人情報を取得します。

(1)インターネットによるサービスを利用するため、パスワード※1を申請し登録を行った場合
  …利用カード番号、生年月日、電話番号、メールアドレス(予約資料取り置きのお知らせ等のメール送信を希望する場合)

(2)利用者がインターネットにより資料を予約し、貸出を受ける場合
  …予約日、貸出館、貸出日、返却期限、貸出資料情報


(3)利用者がマイ本棚、読書記録を利用する場合 ※2
  …登録資料情報

(4)利用者が新着資料案内メールサービスを利用する場合 ※3
  …登録条件情報

(5)レファレンス受付フォーム
  …名前、電話番号、住所、メールアドレス、質問内容

※1…パスワードは暗号化されており、図書館では把握できません。
※2、3…利用者ページからのみアクセス可能で、図書館側からはアクセスできない仕組みとなっています。

2.個人情報の利用

図書館が取得した個人情報は、次に掲げる目的の範囲内で図書館が利用します。なお、本人の承諾を得ている場合や法令等に定める場合を除き、目的外の利用及び第三者への提供は行いません。

(1)図書館サービスの提供
   利用者に対するサービスを提供するために当該利用者の個人情報を利用し ます。
(2)業務統計の作成
   システムの利用に関して統計を作成するため、個人が識別できない状態で、個人情報を集計し利用することがあります。

3.個人情報の管理

取得した個人情報は、正確かつ最新の状態に保つとともに、漏えい、滅失、毀損を防止し、適正に管理します。

4.個人情報の廃棄

図書館は、利用カードの有効期限後、利用者が2年間継続して貸出を受けなかった場合は、当該利用者に係る個人情報を速やかに廃棄します。